Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 1281 to 1300 of 1352)
(showing articles 1281 to 1300 of 1352)

older | 1 | .... | 63 | 64 | (Page 65) | 66 | 67 | 68 | newer

    0 0

    2月27日(土)・28日(日)、香川総合体育館(香川町)にて行われる大阪エヴェッサ戦のゲーム&イベント情報をお知らせ致します。














    ■春の魅力体験DAY!!  観戦無料(両日:2階自由席 大人・ジュニア)
    ※1階指定席・1階自由席は有料。

    ■バスケしよう!! フリースローチャレンジ! (両日:ハーフタイムイベント)
    どなたでも参加OK!! (参加賞あり。両日先着100名様)

    ■来場者プレゼントあり!県特産品(バウムクーヘン、おいでまい など)プレゼント!<27日 先着100名様>
    ■特別ゲスト出演!! よしもとお笑い芸人 <28日>
    サバンナ・八木真澄、 大西ライオン

    【高松ファイブアローズ VS 大阪エヴェッサ】
    ■2月27日(土)19:00試合開始 17:00一般入場
    ■2月28日(日)13:00試合開始 11:00一般入場
    ■会場 香川総合体育館(高松市香川町川東下1917-1)
    ■会場内 ※会場は土足禁止。 会場のスリッパの数に限りがありますので、上履きシューズ等をご持参いただきますようお願い致します。

    ■飲食 2階席 飲食可。 
    ☆1階席飲食禁止<1階席はペットボトル、水筒などふたつきの飲み物のみ可。>
    ☆1階ロビーは飲食可。 
    ☆1階ロビーにてグルメブースあり。(おにぎり、からあげ、焼きそば、うどん、フランクフルトなど)
    ☆会場内ゴミ箱設置しております。(燃えるゴミ・燃えないゴミ)


    焼肉なかむら Presentsベストブースター賞(両日)
    試合中にもっとも会場を盛り上げてくれた方(グループ含む)を1組選出。
    選出されると、試合終了後、コートの上でアローズ全選手と写真撮影!
    さらに、「炭火焼肉 なかむら」お食事券プレゼント!

    ■選手サイン会 (両日:試合後)
    サイン会の参加は、当日ARROWS応援グッズコーナーにて「応援グッズ購入者限定」となります。




    ■体育館駐車場(台数・料金) 200台(無料)。
    両日、体育館近隣にて「臨時駐車場」がございます。「臨時駐車場」につきましては、係員の指示に従ってください。

    ■2月27日(土)
    16:00 当日券販売開始
    16:40 クラブアローズ会員先行入場(プラチナ、レギュラー、ジュニア)
    16:50 アウェイブースター先行入場
    17:00 一般入場 
    18:00 オープニングイベント 
    ☆ICON Studioダンスパフォーマンス
    ☆リトルアークス ダンスパフォーマンス

    18:20ごろ 両チーム選手入場          
    19:00 試合開始
    19:40ごろ ハーフタイムイベント
    ☆ICON Studioダンスパフォーマンス
    ☆フリースローチャレンジ!!

    21:00すぎ 試合終了後 選手サイン会<ARROWS応援グッズ購入者限定>


    ■2月28日(日)
    10:00 当日券販売開始
    10:40 クラブアローズ会員先行入場(プラチナ、レギュラー、ジュニア)
    10:50 アウェイブースター先行入場
    11:00 一般入場
    11:55ごろ オープニングイベント
    ☆キティーズ(キッズダンスチーム)
    ☆よしもとお笑い芸人 登場(サバンナ・八木真澄、 大西ライオン)

    12:20ごろ 両チーム選手入場
    13:00   試合開始
    13:40ごろ ハーフタイムイベント
    ☆キティーズ(キッズダンスチーム)  
    ☆よしもとお笑い芸人 登場(サバンナ・八木真澄、 大西ライオン)
    ☆フリースローチャレンジ!!

    15:00すぎ 試合終了後、選手サイン会<ARROWS応援グッズ購入者限定>






    0 0

    【庄司アシスタントコーチ不在のお知らせ】
    いつも高松ファイブアローズへの熱いブースト、誠にありがとうございます。

    来たる2月27-28日の高松市香川総合体育館にて行われるホーム大阪エヴェッサ戦につきまして、1点残念なお知らせです。
    本日、リーグからも発表がありましたとおり、2月27-28日に行われる公式戦に関して、日本バスケットボール協会コーチングライセンス取得に伴う講習会が行われます。こちらへの参加の為、大変残念ながら今節も庄司和広アシスタントコーチが不在となります。

    協会による指定の日程となっておりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

    重要な指揮官の一人である庄司コーチの不在はプレイオフ進出を目指し、一つでも勝ち星をとりたいチームにとって大きな痛手ではありますが、週末の試合に向けての準備は当日不在である庄司コーチも含め、チーム一丸となって取り組んでおります。

    対戦相手の大阪エヴェッサは現在西地区5位と非常に強敵ではありますが、2016年ホーム初勝利を挙げるべく全力で戦いますので、たくさんの皆様に会場にお越しいただき、チームへのブーストをお願いできればと思います。

    何卒よろしくお願いいたします!!

    なお、今シーズンの公式戦日程と来選手習得に関する日程が重なるのは今節が最後となっております。



    0 0

    ターキッシュ エアラインズ bjリーグの情報番組「プロバスケ!bjリーグtv」が2月26日(金)24時よりBSフジで放送されます。ぜひ、ご覧下さい。

    bjリーグtv「プロバスケ!bjリーグtv」放送概要

    2月26日(金)24:00~24:55
    BSフジ(BSデジタル8ch)

    ※月1回新作を放送予定です。
    ※再放送はございませんのでご注意ください。

    ◆番組内容
    ・ゲームハイライト
    ・名場面特集
    ・地域密着をテーマにチーム情報など

    ◆番組解説者:河内敏光(bjリーグコミッショナー)
    ◆MC:フジテレビアナウンサー
    ◆制作著作:フジテレビ

    番組HP
    http://www.bsfuji.tv/top/list/all.html



    0 0

    いつも高松ファイブアローズへの熱いブースト、誠にありがとうございます。

    2月27日(土)に高松市香川総合体育館にて行われたホーム第9節、大阪エヴェッサ第1戦の試合結果をお知らせいたします。

    【試合結果 BOX SCORE】
    高松(TAKAMATSU)61 – 67大阪(OSAKA)
    1Q 17 – 18
    2Q 15 – 17
    3Q 11 – 9
    4Q 18 – 23


    【スターティング5】
    高松: #1ケント選手、#6ジョンソン選手、#22鈴木選手、#24山下選手、#41高田選手
    大阪:#1今野選手、#9綿貫選手、#18相馬選手、#21ブラックレッジ選手、#22ハミルトン選手


    【主な活躍選手スタッツ】
    高松
    #1ケント選手 12得点10リバウンド
    #6ジョンソン選手 18リバウンド
    #14ウィリアムズ選手 16得点
    #41高田選手 11得点

    大阪
    #18相馬選手 9得点
    #21ブラックレッジ選手 18得点8リバウンド
    #22ハミルトン選手 10得点11リバウンド


    【試合戦評】
    大阪が苦しみながらも勝利

    ■第1Q 17-18
    高松は細かいパスワークでつないでいくも大阪も負けじと守備でついていきフリーにさせない。またタイトにプレッシャーをかけ浮いたパスから速攻につなげていく。2-5となったところで高松タイムアウト。綿貫の外角でリードする大阪に対し、高松も鈴木の裏へのパスから加点すると、リバウンドからの速攻などで勢いづく。僅差で第1Q終了。

    ■第2Q 32-35(15-17)
    高松はガード陣の粘りの守備で序盤からボールを奪って先制点を挙げる。その後もジョンソンのダンクで逆転するも、相馬に外角を決められてしまう。その後は並里のアシストから加点しく大阪も返していき一進一退の攻防。中盤以降は集中した守備で簡単には得点を許さず。

    ■第3Q 43-44(11-9)
    高松はウィリアムズが切り込み、外からも果敢に狙っていくがリングに弾かれてしまう。大阪は高松の守備を前になかなか中に切り込めず。ゴール下で高松がオフェンスリバウンドで競り勝つも、大阪の粘りの守備で加点できない。お互いシュートを決めきれず、走る大阪がリバウンドから速攻に繋いで終盤に突き放す。

    ■第4Q 61-67(18-23)
    大阪はコートを広く使い、橋本が果敢に切り込んでいく。高松は一瞬の隙を突き高田が3Pを決めるなど第3Qとは打って変わって得点の奪い合いに。ウィリアムズの個人技で高松がついに逆転する。その後は抜きつ抜かれつの中、終盤にゴール下を決めきれなかった高松に対し、ボールを奪って速攻を決めた今野の活躍で大阪が辛勝。

    ■全体
    試合を通じて接戦の展開となり最後までどちらが勝つかわからなかった。勝敗を分けたのは決めるべき時に決められた大阪と決めきれなかった高松の差となった。高松が集中した守備で大阪に流れを渡さなかったものの、ミスから大阪に走られてしまった。

    ■戦評協力:株式会社マーススポーツエージェント


    【観客数】981人


    【HCコメント】
    高松
    津田HC
    「練習してることは出来てきており、全体的にオフェンスもディフェンスも悪くはなかったと思いますが、大事なとこでのターンオーバーが響いて負けに繋がってしまいました。リバウンドなど勝っている部分もあるが、リング下を含めて、決めなければいけない場面で決めれなかったケースがいくつかあり、シュート率で差が出たと思います。明日はもう少しターンオーバーを少なくして、決めるべきシュートを決めきるというところがポイントになると思います。」

    大阪
    桶谷HC
    「高松さんがかなりこちらの良いところを消すディフェンスをしてきたことで、良い形でオフェンスのフィニッシュが出来ず、我慢しなくてはいけない試合でした。全体的に見て1Q毎に相手の得点を18点以下に抑えれたことが、こういった相手が良いディフェンスをしてきた試合でも勝てた要因かなと思います。今日はどちらに転んでもおかしくない試合でしたが、外国籍選手の人数などチームの状況的に簡単には勝てないのは明白なので、明日も死に物狂いで戦わないといけないと思います。接戦でタフなゲームになるかもしれませんが、もう一回しっかり集中して望みたいと思います。」


    試合全体を通して強豪大阪相手に何度も逆転の起こる一進一退の攻防を繰り広げますが、試合終盤61‐61の同点の場面で痛恨のミスにより大阪#1今野選手に速攻で決められ、更にその後残り31秒でもう一度今野選手にビッグシュートを決められ4点差にされてしまいます。逆転を狙い#22鈴木選手が3Pを放ちますが、ゴールから大きくはずれ、ファウルゲームに出るも効果なく試合終了。良い試合展開を続けていただけに最後の最後が本当に悔やまれる試合となってしまいました。

    スタッツを見るとやはりサイズに軍配の上がる高松がリバウンドで大きくリードしますが、大阪に6/12と効果的に3Pを決められ、こちらはオープンの3Pやゴール下のシュートを外してしまうなどシュート確率の部分で相手に主導権を与えてしまいました。

    この試合1000人近いお客さんが会場に来てくださり、大きな声援を送ってくれていました。皆さん本当にありがとうございます。

    昨日の悔しい気持ちを今日にぶつけて必ず強豪大阪から勝利をもぎ取りたいと思います!
    本日も2階席は大人も子供も無料で観戦出来ますので、是非昨日以上のお客さんで会場をいっぱいにしていただき、選手の背中を押していただければと思います。

    応援よろしくお願い致します!!



    0 0

    いつも高松ファイブアローズへの熱いブースト、誠にありがとうございます。

    2月28日(日)に高松市香川総合体育館にて行われたホーム第9節、大阪エヴェッサ第2戦の試合結果をお知らせいたします。

    【試合結果 BOX SCORE】
    高松(TAKAMATSU)50 – 59大阪(OSAKA)
    1Q 19 – 16
    2Q 12 – 17
    3Q 19 – 13
    4Q 0 – 13


    【スターティング5】
    高松: #1ケント選手、#6ジョンソン選手、#22鈴木選手、#24山下選手、#41高田選手
    高松:#1今野選手、#9綿貫選手、#18相馬選手、#21ブラックレッジ選手、#22ハミルトン選手


    【主な活躍選手スタッツ】
    高松
    #1ケント選手 12得点10リバウンド
    #6ジョンソン選手 19リバウンド
    #14ウィリアムズ選手 9得点


    大阪
    #21ブラックレッジ選手 16得点12リバウンド
    #22ハミルトン選手 16得点9リバウンド


    【試合戦評】
    第4Qを失点0に抑えた大阪が勝利

    ■第1Q 19-16
    大阪がハミルトンの得点で先制する。相馬らガード陣が切り込んでいき守備でも前からプレッシャーをかけていく。高松は大阪の守備を前に攻めあぐねるも山下が外から狙っていく。パスを回し綿貫や今野らがアタック。高松はタイムアウトで態勢を整えると山下の3Pで何とか食らいついていくと、ケントのタフショット、菊池のグリースローで逆転して第1Qを終える。

    ■第2Q 31-33(12-17)
    綿貫の3Pで始まったこのQ、堅い守備でロースコアの展開。高松はジョンソンのドライブから細かいパスでつなぎ外からも狙っていく。大阪は橋本が果敢に中に入っていきあわせるとハミルトンのダンクを演出。中盤以降はお互い堅い守備を前に攻めあぐみ、外のシュートも決められず。ロースコアで後半へ。

    ■第3Q 50-46(19-13)
    高松はジョンソンがリバウンドから攻め込むも決められず。フリースローのチャンスも外してしまうなど重たい立ち上がり。大阪も内外から攻めていくもリングに嫌われ開始2分は得点が動かない。開始3分10秒に鈴木の3Pでようやく先制するもその後はお互いミスが多く得点が伸びない。終盤に大阪ゴール下からつないでいくも、高松が鈴木、高田の3Pで4点リード。

    ■第4Q 50-61(0-15)
    第4Qに入っても重たい展開は変わらず。高松のゾーンDFに対して並里らが果敢に切り込むもゴール下の厚い守備に阻まれる。一方の高松は大阪のプレッシャーディフェンスを前にパスミスから速攻に走られてしまう。フリースローのチャンスも決めきれず、スティールから攻撃につなげる大阪ペース。その後も大阪の守備を前に攻撃を組み立てられない高松は打つシュートもことごとく外れ、第4Qで0点。大阪がタフな試合を勝ち切った。

    ■全体
    序盤から堅い守備を前にディフェンシブな試合となった。2Pの成功率が高松が29%、大阪が38%とお互いシュート成功率が伸び悩む中、第4Qで高松の得点を0に抑えた守備力で大阪が逃げ切った。積極的な守備を前に高松は第4Qで攻撃の形を作れず、まさかの0点。

    ■戦評協力:株式会社マーススポーツエージェント


    【観客数】996人


    【HCコメント】
    高松
    津田HC
    「情けない負け方でした。長年バスケットをしてて0点というのは初めてのことです。フリースローを含めシュートを打っていながらこの結果は、シュート力が致命的になったと思います。詰めが甘いので、もっと緊張感の中で練習に取り組まなければならないと思います。ターンオーバーも第4Qだけで10近くやってしまっているので、一からやり直していかなくてはいけないと思いました。」

    大阪
    桶谷HC
    「昨日に続いて、本当にどちらが勝ってもおかしくない試合でした。最終的に第4Qのディフェンスでチーム一丸となれたと思います。お互いに中々ファウルが吹いてもらえない時に、チームとして何をやらなければいけないかということで、チームが常に我慢のディフェンスをすることやスマートに戦うこと、それと最後はどれだけチームとして戦えるかがキーとなると思っていたので、ベンチのテクニカルをとられた後も選手とスタッフがチーム一丸となって戦ってくれたのが良かったと思います。そういったところがチームを強くし、プレイオフを勝ちあがっていく一つの要素になってくると思うので、今日はそれが見れた試合だったと思います。」


    2日続けての大接戦、更に相手大阪は試合序盤からファウルが重なり、第3Qで粘り強いディフェンスから得点を重ね、4点差をつけてリードしつつ、勢いに乗って最終Qに突入しますが、第4Qでまさかの1点もあげることが出来ず、2連敗となってしまいました。

    本日も昨日と同様、2階席を埋め尽くすほどのお客さんが会場に来て下さり、始めから終わりまで非常に大きな声援を送ってくださいましたが、応えることが出来ず、大変申し訳ありませんでした。

    強豪大阪を2試合続けて70点以下に抑えており、ディフェンスの面では以前に比べ格段に良くなってきているようですが、オフェンスでまだまだ課題が山積みです。

    この土日の2試合ともに言えることですが、大事な場面で決めるべき選手が決めなければ、例え好ディフェンスをしていても強豪相手に勝利を掴むのは大変難しいです。

    次はAWAYで沖縄との戦いです。同じく強豪で更に大応援団のいるまさにAWAYの会場での戦いは本当にタフになりますが、安定しつつあるディフェンスに更に磨きをかけ、試合を通してどう攻めて行くか、そして得点が停滞した時間帯に誰を起点にして攻めを展開するのか。しっかりと準備して、挑んでもらいたいと思います。

    そして3月のHOME戦は2節続けて県外での開催となります。

    3月12-13日は徳島県北島町のサンフラワードームにて広島戦、続く3月19-20日は岡山県のZIPアリーナ(元桃太郎アリーナ)にて石川戦となります。

    県外での開催となりますが、是非香川からも応援に駆けつけていただければ幸いです!

    応援よろしくお願いいたします。



    0 0

    いつも高松ファイブアローズへの熱いブースト、誠にありがとうございます。

    アローズ・アカデミーより毎週火曜日に木太町にある鉄工体育館にて開催している高松火曜大人クラス及び中高生クラスについてですが、明日3月1日(火)は担当コーチの体調不良によりお休みとさせていただきます。

    それに伴い、もともとお休みの予定としておりました3月15日(火)に振替させていただきます。

    こちらの都合により、皆さまにはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒よろしくお願い致します。

    更新したスケジュールも掲載させていただきます。

    よろしくお願い致します。



    0 0

    高松ファイブアローズでは、下記の日時にて3月の一般公開練習を実施いたしますのでお知らせいたします。

    ■日時:3月10日(木)14:00~17:00 会場:高松市牟礼総合体育館(高松市牟礼町牟礼152-10)
    ■日時:3月16日(水)14:00~17:00 会場:高松市牟礼総合体育館(高松市牟礼町牟礼152-10)
    ※開始時間および練習時間は練習内容により変更する場合がございます。
    ※見学は2階席からのみとなります。

    【公開練習見学での注意事項】
    どなたでもご見学いただけますが、下記の行為を禁止しております。
    ご理解の上、ご協力お願いいたします。
    ①練習中の撮影
    ・写真撮影の禁止
    (カメラおよび携帯カメラでの撮影、フラッシュ撮影、望遠撮影、一脚・三脚を使っての撮影は禁止いたします。)
    ・動画の撮影(ビデオ撮影)

    ②練習内容を公にする行為(メモ取り行為)
    ③会場内での私語はお慎み下さい。
    ④その他、練習の妨げや他の見学者に迷惑となる行為

    ※上記禁止事項を見つけた場合、及び、練習の妨げとなる行為とスタッフが判断した場合はご退席いただく場合がございます。また公開を中止する場合がございます。
    ⑤各自で出したゴミはお持ち帰りください。
    ⑥貴重品等は各自で管理してください。盗難・紛失等の責任は負いかねます。

    ☆3月の公開練習での、サイン会の予定はございません。

    以上
    何卒宜しくお願いいたします。

    株式会社ファイブアローズ



    0 0

    パブリックビューイング開催!!
    みんなで、美味しいハンバーガーと共にファイブアローズの選手へエールを届けよう!!

    3月5日(土)に行なわれる2015-2016SEASONTKbjリーグ
    アウェイ沖縄での「琉球ゴールデンキングス」戦の
    【パブリックビューイング】を高松市内のハンバーガー専門店『サンタズダイナー』様にて開催致します。
    ■開催日時:3月5日(土) 19:00試合開始(試合終了まで)
    対象試合: 琉球ゴールデンキングスvs 高松ファイブアローズ
    試合会場: 沖縄市体育館

    ■開催場所:「サンタズダイナー」(高松市屋島西町2506-17)
    ■参加費:観戦無料(飲食代金は実費)
    みなさんでbjtvを観戦しながら現地に熱い声援を送りましょう!
    おいしいハンバーガーと、瓶のコーラやコロナビールを片手にワイワイ楽しみましょう!

    ※満席となった場合はご入場をお断りする場合がございます。予めご了承ください。



    0 0

    ホーム徳島シリーズ 
    3月12日(土)・13日(日)徳島県・北島北公園総合体育館(サンフラワードーム)にて行われる広島ライトニング戦の概要をお知らせ致します。
















    ■会場
    北島北公園総合体育館(サンフラワードーム)
    住所:徳島県板野郡北島町太郎八須字五反地10-1)
    ※会場内土足可。

    ※飲食業者の出店はありません。
    体育館の近隣にコンビニエンスストア(セブンイレブンなど)がございます。

    ※1階席での飲食は禁止【密閉式の飲み物(フタ付きペットボトル、水筒)のみ、持ち込み可】
    ※2階席は、飲食可能
    ※体育館の規定により、ゴミ箱の設置は致しません。 ゴミのお持ち帰りにご協力ください。

    ■駐車場
    体育館に隣接しております「北島北公園スポーツ広場グラウンド」を来場様への一般駐車場(無料)としてご利用いただけます。必ず係の指示に従ってご利用してください。

    ■お車でご来場の場合
    ・徳島市内から約20分
    ・神戸淡路鳴門自動車道・高松自動車道「鳴門IC」から約15分
    ・徳島阿波おどり空港から約15分

    ■対戦カード
    高松ファイブアローズVS広島ライトニング
    3月12日(土)17:00一般入場  19:00試合開始
    3月13日(日)12:00一般入場  14:00試合開始

    ■3月12日(土)
    16:00 当日券販売
    16:40 クラブアローズ会員先行入場(プラチナ、レギュラー、ジュニア)
    16:50 アウェイブースター先行入場
    17:00 一般入場
    18:00 オープニングイベント
    19:00 試合開始
    19:40ごろ ハーフタイムイベント
    21:00ごろ 試合終了(予定)

    ■3月13日(日)
    11:00 当日券販売
    11:40 クラブアローズ会員先行入場(プラチナ、レギュラー、ジュニア)
    11:50 アウェイブースター先行入場
    12:00 一般入場
    13:00 オープニングイベント
    14:00 試合開始
    14:40ごろ ハーフタイムイベント
    16:00ごろ 試合終了(予定)

    ■前座試合
    12日(土)・・・第1試合 八万南ミニバス(女子)VS城東ミニバス(女子)
             第2試合 八万南ミニバス(男子)VS藍住フェニックス(男子)
             第3試合 羽ノ浦ミニバス(女子)VS千松・撫養・志度 混合チーム(女子)

    13日(日)・・・確定次第発表。

    ■オープニングイベント・ハーフタイムイベント(両日)
    キッズダンスチーム ダンスパフォーマンス
    ※近日、チーム名発表。

    ■ベストブースター賞(両日)
    試合中にもっとも会場を盛り上げてくれた方(グループ含む)を1組選出。
    選出されると、試合終了後、コートの上でアローズ全選手と写真撮影!
    さらに、株式会社ハレルヤ様より「金長まんじゅう」&『Bリーグ』限定グッズプレゼントをプレゼント!

    ■水穂蒲鉾PRESENTS 「MVP選手賞」 (両日)
    最も活躍したファイブアローズ選手を表彰いたします。

    ■ファイブアローズ選手サイン会開催 (両日:試合後。試合会場にて開催。)
    当日会場にて、ファイブアローズ応援グッズ購入者限定で、選手サイン会を試合後に開催いたします。

    ぜひ、アローズ応援グッズとともに、みんなで熱く応援しましょう!!



    0 0

    4月2,3日「善通寺市」で開催いたします
    「TKbjリーグ 2015-2016シーズン公式戦 高松ファイブアローズVS琉球ゴールデンキングス」の
    前売チケットが全国の「ローソン、ミニストップ、セブンイレブン」にて、先行発売中!!

    【チケット購入方法】
    全国のローソン、ミニストップ、セブンイレブンでは、1階指定席及び1階自由席、2階自由席を
    販売しております。

    ◆全国の最寄の「ローソン、ミニストップ 店舗内のLoppi」、
     及び「ローチケ.com」にてご購入できます。
    4月2日(土)Lコード 64053
    4月3日(日)Lコード 64054

    ◆Loppiチケット購入方法
    「各種サービスメニュー」にタッチ
    ⇒「スポーツ/コンサート/・・・・」
    ⇒「チケット直接購入」
    ⇒「Lコードで探す」
    ⇒「ご希望の公演Lコード」を入力。
    ⇒「ご希望の券種ボタン」を選択。
    ※座席図は、球団HPでご確認の上ご来店して下さい。

    ⇒購入希望枚数を選択後「申込む」を選択。
    ⇒申込み内容がよろしければ「〇確定する」を選択。
    ⇒申込み内容の最終画面にて、内容に問題なければ「〇はい」を選択。
    ⇒通信後Loppiより発行される申込券を持って30分以内にレジにて
    チケットを購入してください。


    ◆全国の最寄の「セブンイレブン店舗内のマルチコピー機」にてご購入できます。
    4月2日(土)セブンコード 044-625
    4月3日(日)セブンコード 044-625
    ※セブンコードは2日間ともに、同じです。

    ◆「セブンイレブン」でのチケット購入方法 端末(マルチコピー機)トップ画面の「エンタメチケット」
    ⇒「セブンチケットのスポーツ・イベント…」
    ⇒「一般チケット」
    ⇒「その他スポーツ」
    ⇒「バスケットボール(bjリーグ)」
    ⇒「高松ファイブアローズ」


    以下、「前売りチケット価格」
    ◆かぶりつき指定席(大人)¥7,000 (ジュニア)¥5,000 ※ホームまたはアウェイあり。 
    ◆プラチナ指定席(大人)¥5,000 (ジュニア)¥3,500
    ◆ベンチ 指定席(大人)¥4,000 (ジュニア)¥3,000※ホームまたはアウェイあり。 
    ◆ゴール 指定席(大人)¥3,500 (ジュニア)¥2,500※ホームまたはアウェイあり。 

    ◆1階自由席(大人)¥2,800  (ジュニア)¥1,800
    ◆車椅子エリア:1階 
    (大人)¥2,000 (ジュニア/学生)¥1,000

    ◆2階自由席(大人)¥1,800  (ジュニア)¥800

    ※前売チケットご購入後の、キャンセル・払い戻しはできません。
    ※当日は、全席種当日価格となります。(自由席は200円増し。 指定席は500円増し。)
    ※当日券は、試合会場チケット売場にて販売いたします。

    ※ジュニアは、4歳以上〜高校生まで
    ※3歳以下のお子様は、お連れの方の膝上観戦にて無料。
    (膝上観戦:同伴者1名につき、3歳以下のお子様1名)
    お座席をご利用の場合は、必ずチケットをご購入ください。

    ◆対戦カード 高松ファイブアローズVS琉球ゴールデンキングス
    ◆会場 善通寺市民体育館
    ◆対象試合開催日 4月2日(土) 試合開始19:00(一般入場17:00)
    ◆対象試合開催日 4月3日(日) 試合開始14:00(一般入場12:00)



    0 0
































    プラチナ指定席(&かぶりつき指定席)で、Bリーグ限定グッズが当たる企画!!
    のお知らせです。

    3月のホーム徳島開催および、ホーム岡山開催にて、Bリーグ限定グッズを毎試合抽選にてプレゼントいたします。抽選に参加できるお客様は、下記のチケットをご購入いただきましたお客様となります。
    ◆3月12日(土)、13日(日)徳島シリーズの「プラチナ指定席」
    ◆3月19日(土)、20日(日)岡山シリーズの「かぶりつき指定席」と「プラチナ指定席」

    上記チケットをご購入のお客様の中から、抽選で計8名様に【非売品 Bリーグ限定グッズセット:Tシャツ・クリアファイル・ステッカー】をプレゼントいたします。
    ◆当選の発表は、各試合当日のハーフタイムにて、1階ロビー:クラブアローズブースにて当選番号を発表いたします。
    ※Bリーグ TシャツはLサイズのみとなっております。

    ◆3月徳島シリーズチケット情報
    現在、全国のローソン、ミニストップ、セブンイレブンにて1階指定席絶賛発売中!!
    徳島県内および香川県内の各チケット販売所および全国のファミリーマート各店舗、e+(イープラス)では1階自由席・2階自由席を発売中!
    ↓↓チケットのお求め・詳細はコチラへ
    www.fivearrows.jp/news/tickets/entry-1010.html

    ☆【5名以上でお得!グループ割りチケット】のお申込みはコチラ
    www.fivearrows.jp/news/tickets/entry-604.html

    ◆3月岡山シリーズチケット情報
    現在、全国のローソン、ミニストップ、セブンイレブンにて1階指定席絶賛発売中!!
    岡山県内および香川県内の各チケット販売所では1階自由席・2階自由席を発売中!
    ↓↓チケットのお求め・詳細はコチラへ
    www.fivearrows.jp/news/tickets/entry-1740.html

    ☆【4名以上でお得!桃太郎割りチケット】のお申込みはコチラ
    www.fivearrows.jp/news/tickets/entry-1741.html

    ☆【直電!!】球団事務所へ指定席のお問い合わせは、コチラまで
    チケット担当 080-4114-5477



    0 0

    高松ファイブアローズではクラブアローズ・プレミアム会員様に限り、
    ご希望の指定席承ります!!よいお席は、お早目に!!(担当者へ直接電話OK!)

    是非、この機会に、お早目にお求めくださいませ。

    ◆対象試合 4月善通寺シリーズ
    高松ファイブアローズVS琉球ゴールデンキングス
    会場 善通寺市民体育館
    開催日 4月2日(土)19:00試合開始
        4月3日(日)14:00試合開始


    ◆対象試合 3月徳島シリーズ
    高松ファイブアローズVS広島ライトニング
    会場 サンフラワードーム(北島北公園総合体育館) 徳島県板野郡北島町
    開催日 3月12日(土)19:00試合開始
        3月13日(日)14:00試合開始

    ◆対象試合 3月岡山シリーズ
    高松ファイブアローズVS 金沢武士団
    会場 ジップアリーナ岡山
    開催日 3月19日(土)19:00試合開始
        3月20日(日)14:00試合開始


    前売チケットの詳細は、コチラ↓↓  <価格・税込>
    ◆かぶりつき指定席(大人)¥7,000 (ジュニア)¥5,000
    ※4月の善通寺開催では「かぶりつき指定席」あり。
    ※3月の徳島・岡山開催では、かぶりつき指定席はございません。

    ◆プラチナ指定席(大人)¥5,000 (ジュニア)¥3,500
    ◆ベンチ 指定席(大人)¥4,000 (ジュニア)¥3,000
    ◆ゴール 指定席(大人)¥3,500 (ジュニア)¥2,500

    ◆1階自由席(大人)¥2,800  (ジュニア)¥1,800
    ◆2階自由席(大人)¥1,800  (ジュニア)¥ 800
    ・車椅子エリア1階(大人)¥2,000 (ジュニア)¥1,000

    ※当日は、全席種当日価格となります。(自由席は200円増。指定席は500円増。)
    ※当日券は、試合会場チケット売場にて販売いたします。
    ※ジュニアは、4歳以上〜高校生まで
    ※3歳以下のお子様は、お連れの方の膝上観戦にて無料。
    (膝上観戦:同伴者1名につき、3歳以下のお子様1名)
    お座席をご利用の場合は、必ずチケットをご購入ください。

    ◆ご購入できる方 
     2015-2016シーズン ファイブアローズ プレミアム会員様(年会費 13,300円)
    ※2016年2月29日(月)までに、2015-2016シーズン プレミアム会員にご入会済みの方(年会費をお支払い済みの方)または、これから2016年3月8日(火)までにプレミアム会員にご入会いただける方。

    ◆チケットお申込み期限・お振込み期限
    2016年 3月 9日(水)※対象試合  3月12,13日VS広島
    2016年 3月15日(火)※対象試合  3月19,20日VS金沢

    2016年 3月24日(木)※対象試合  4月2,3日VS琉球

    【前売チケットお申込み方法】
    ◎チケット担当者へ直接電話にてお申込み! 
    球団チケット担当者(電話番号080-4114-5477)
    平日9:30~22:00 土日・祝日13:00~20:00


    ◎球団メールアドレスからお申込み
    下記、1~8の必要入力事項を
    t.fivearrows@gmail.com
    にお送りくださいませ。
    1.ご希望の試合日から選択。
    4月2,3日の善通寺シリーズ
    または3月12,13日の徳島シリーズ
    または3月19,20日の岡山シリーズ。

    2.ご希望の席種(指定席の種類・自由席)を選択
      指定席(かぶりつきシート、プラチナ、ベンチ、ゴール)

    3.お申込み人数( 大人 または ジュニア)
      ※お申込み席数は、プレミアム会員1名様につき、1試合6席まで。

    4.お名前(ふりがな)
    5. 性別
    6. 住所
    7. 電話番号
    8・ E-Mailアドレス

    *STEP2*
    球団担当者から、メールにてお申込み内容のご確認の連絡をさせていただきます。*

    *STEP3*
    合計金額を銀行振込でお支払い

    百十四銀行: 本店営業部/普通/ 口座番号2866181 
    口座名義 株式会社ファイブアローズ
    (ご入金が確認できましたら、再度担当者からご連絡させていただきます。)
    ※お振込み(入金)が期日までに、確認できない場合はキャンセル扱いとさせていただきます。

    ※チケットは、試合当日、チケット売場でのお渡しとなります。

    <チケット販売に関するお問い合わせ先>
    株式会社ファイブアローズ
    香川県高松市国分寺町901-1
    TEL:087-813-7120 (平日10:00~18:00)
    担当:チケット係



    0 0

    いつも高松ファイブアローズへの温かい応援、誠にありがとうございます。

    2016年3月5日(土)沖縄市体育館にて行われた琉球ゴールデンキングス第1戦の試合結果をお知らせ致します。

    【試合結果 BOX SCORE】
    沖縄(OKINAWA) 77 – 65 高松(TAKAMATSU)
    1Q 17 – 11
    2Q 13 – 19
    3Q 23 – 14
    4Q 24 – 21


    【スターティング5】
    沖縄:#5マクヘンリー選手、#6金城選手、#9小菅選手、#14岸本選手、#30ラベネル選手
    高松: #1ケント選手、#14ウィリアムズ選手、#22鈴木(正)選手、#24山下選手、#41高田選手

    【主な活躍選手スタッツ】
    沖縄
    #2バーンズ選手 23得点
    #5マクヘンリー選手 13得点15リバウンド
    #14岸本選手 11得点
    #30ラベネル選手 9得点11リバウンド

    高松
    #1ケント選手 12得点
    #14ウィリアムズ選手 20得点19リバウンド
    #24山下選手 9得点
    #41高田選手 9得点


    【試合戦評】
    ロースコアの中ホームの沖縄が勝利

    ■第1Q 17-11
    沖縄は金城が開始から果敢に狙っていく。高松はウィリアムズにボールを集める。お互い堅い守備で相手にタフショットを打たせるなど5分終えても4-4とロースコア。沖縄はバーンズを投入していくと終盤に山内のスティールから3Pを沈める。沖縄6点リードで第1Qを終える。

    ■第2Q 30-30(13-19)
    マクヘンリーのダンクで始まった第2Q。沖縄はリバウンドを奪って攻撃につなげていく。しかし高松がプレッシャーをかけてボールを奪っていく。中盤には貝沼の3Pが決まって4点差に詰める。お互い決定打にかけるなか、バーンズの2本の3Pでリードを得るも、終盤のウィリアムズの個人技で同点に。

    ■第3Q 53-44(23-14)
    ケントがペイントエリアから攻めていくとウィリアムズにボールを集めていく。沖縄はボールを回して喜多川らが外から決めていきリードを守っていく。リバウンドでは高松が奮闘して加点につなげていく。3分ごろからバーンズと津山の3Pで勢いに乗った沖縄はバーンズの個人技でリードを広げて第4Q。

    ■第4Q 77-65(24-21)
    沖縄の攻撃を前にファウルが重なっていく高松。山下の3Pでつないていくも、ギアを入れ替えた沖縄の攻撃に振り回される。特にマクヘンリーが切り込んでバーンズの外角などで13点差。高松は山下が果敢に攻めていくとウィリアムズがオフェンスリバウンドから加点。しかし流れを変えるには至らず沖縄が勝利した。

    ■全体
    高松が守備で奮闘してロースコアの展開となったが、勝負どころではマクヘンリーやバーンズと経験豊かな2人が勝負強さを見せて勝利を手にした。

    ■戦評協力:株式会社マーススポーツエージェント


    【観客数】3728人


    【HCコメント】
    沖縄
    伊佐HC
    「前半オフェンスが消極的になってしまった。難しく考えすぎてしまった。明日は、前半からエナジーレベルを上げて、一人一人が良いパフォーマンスが出来る様にしたい。」

    高松
    津田HC
    「選手は頑張ったが、大事なところのシュートを落としてしまった。ディフェンスが甘くなった所を、岸本選手、バーンズ選手に連続でやられた。」



    強敵沖縄相手に前半こそ集中したディフェンスを見せ同点で折り返しますが、第3Qの残り3分を切って沖縄#13津山選手に3Pを決められると、その後にも#2バーンズ選手に立て続けに3連続得点をとられ点差をつけられると、そこから追いかける展開が続きます。
    第4Q#25米澤選手の3Pで反撃を試みますが、沖縄のオフェンスを止めることが出来ず、そのまま試合終了。後半に強さを見せつけられた試合となりました。

    遠い沖縄の会場でしたが、ブースターの方の声援が聞こえてきました。会場にて応援してくださった皆様、パブリックビューイングやbjtvで応援してくださった皆様本当にありがとうございます。

    本日も琉球ゴールデンキングスとの試合です。
    同じく苦しい戦いになるのは間違いないですが、強敵相手に一矢報いてもらいたいと思います。

    皆様本日もファイブアローズへの応援よろしくお願いいたします!!



    0 0

    いつも高松ファイブアローズへの温かい応援、誠にありがとうございます。

    2016年3月6日(日)沖縄市体育館にて行われた琉球ゴールデンキングス第2戦の試合結果をお知らせ致します。

    【試合結果 BOX SCORE】
    沖縄(OKINAWA) 106 – 97 高松(TAKAMATSU)
    1Q 27 – 18
    2Q 16 – 22
    3Q 22 – 21
    4Q 25 – 29
    OT 16 – 7


    【スターティング5】
    沖縄:#5マクヘンリー選手、#6金城選手、#14岸本選手、#30ラベネル選手、#31喜多川選手
    高松: #1ケント選手、#14ウィリアムズ選手、#22鈴木選手、#24山下選手、#41高田選手

    【主な活躍選手スタッツ】
    沖縄
    #2バーンズ選手 18得点
    #5マクヘンリー選手 9得点11リバウンド
    #14岸本選手 19得点
    #30ラベネル選手 21得点10リバウンド
    #31喜多川選手 27得点

    高松
    #1ケント選手 14得点10リバウンド
    #6ジョンソン選手 12得点
    #14ウィリアムズ選手 23得点
    #22鈴木選手 29得点
    #25米澤選手 9得点


    【試合戦評】
    キャプテンが意地を見せた沖縄が延長戦を制す

    ■第1Q 27-18
    沖縄が先制点を挙げると、マクヘンリーの速攻にドライブからの喜多川の3Pなど多彩な攻撃でリード。高松はケントや高田らのゴールで追いかけていく。沖縄の堅守を前に攻撃に苦しむ高松は、ファウルがかさんでいく。さらに金城、バーンズに3Pを決められてしまい9点差。

    ■第2Q 43-40(16-22)
    高松・菊池が3Pを決めて先制する。沖縄は開始90秒ほどでタイムアウトをとるも、次の攻撃は高松の守備にボールを奪われてしまう。しかし、バーンズの速攻で落ち着きを取り戻すとその後はタイトな守備を展開。高松はオフェンスリバウンドから加点し互角の戦いを演じるが、残り9秒に喜多川に3Pを沈められ3点差。

    ■第3Q 65-61(22-21)
    沖縄はリバウンドから素早く攻撃に転じると金城のシュートも決まってリードを守る。高松はゆっくりと組み立て高田の3Pや鈴木、山下のアタックからチャンスを作る。守備でも沖縄のミスを誘うなど一進一退の攻防。お互い堅い守備で相手に思うように攻撃をさせない中、終盤に再びバーンズの活躍で沖縄リード。

    ■第4Q 90-90(25-29)
    喜多川が立て続けに3Pを決めて一気にリードを得た沖縄。高松はすぐさまタイムアウトで流れを切る。その後もマクヘンリーの個人技などで12点差に。しかしここから高松の反撃が始まる。鈴木がスピードを生かしたドライブや3Pなど反撃ののろしを上げると米澤の3Pも決まって5点差。その後も鈴木と米澤の2人が攻撃をけん引して逆転に成功。しかしホームで負けられない沖縄は岸本が3本の3Pを沈めて延長戦。

    ■OT1 106-97(16-7)
    ここでも喜多川が先制の3Pを決めるも好調の高松・鈴木も3Pで返す。高松の厳しいマークにあいながらも岸本がシュートを沈めてリード。高松は1分2秒にはウィリアムズの速攻で4点差。しかし反撃もここまで、沖縄が逃げ切った。

    ■全体
    沖縄が喜多川の精度の高い3Pを軸に試合の主導権を握っていたが、高松も堅い守備で食らいついていくと第4Qで鈴木の活躍で一気に逆転に成功。しかし沖縄が土壇場で同点に追いつき延長戦に持ち込むとその勢いのまま逃げ切った。

    ■戦評協力:株式会社マーススポーツエージェント


    【観客数】3430人


    【HCコメント】
    沖縄
    伊佐HC
    「勝ててよかった。離しても追いつかれるという展開になってメンタルの弱さが出たが、最後は勝ちたいと言う気持ちが強く出て、勝利する事ができた。この時期にこの勝利は大きい。」

    高松 
    津田HC
    「今日は勝利には結びつかなかったが、よく頑張ってくれたとおもう。ターンオーバーが少なかったのは選手をほめたい。次に繋がる良い経験となった。」


    沖縄の大観衆を前に延長戦にもつれ込む激闘を見せますが、最後は強豪チームの底力を見せられ惜しくも敗戦となってしまいました。
    鈴木選手がゲームハイとなる29得点の活躍を見せ、ディフェンスで相手沖縄に18個のターンオーバーを誘うも、力尽きてしまったのか延長戦開始から3分で高松が取った得点は#22鈴木選手の3P1本のみ。そこでついてしまった点差が致命的となってしまいました。

    この試合も遠い沖縄の会場まで駆けつけてくださったブースターの皆様、bjtvで応援してくださった皆様、誠にありがとうございました。

    強豪相手に連敗が続いておりますが、次の徳島のホーム戦久々の勝利を勝ち取りたいと思います。

    皆様応援のほどよろしくお願いいたします。



    0 0

    2015-2016SEASONクラブアローズ会員の皆さまにご案内です。

    今シーズンのクラブアローズ来場ポイントの特典引換えの受付を承っております。
    全ての特典の引換えには、事前の申込みが必須となっておりますのでご注意ください。
    また、引換え可能なポイントは有効期限内のものに限ります。めぐりんマイルの有効期限は最後の利用(使う・ためる)から半年間です。

    1500めぐりんマイル、そして3000めぐりんマイルで引換えることができる
    「全選手に囲まれての記念撮影」及び「全選手入りバスケットボール」の引き換えをご希望される方は、下記の日程までにご連絡ください。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ■3月12日・13日【高松ファイブアローズVS広島ライトニング戦@北島北公園総合体育館(徳島)】
    ・12日(土) 19:00試合開始 21:00頃試合終了予定
    ・13日(日) 13:00試合開始 15:00頃試合終了予定
    申し込み締め切り:3月11日(金)13:00

    ■3月19日・20日【高松ファイブアローズVS金沢武士団戦@ジップアリーナ岡山(岡山)】
    ・19日(土) 19:00試合開始 21:00頃試合終了予定
    ・20日(日) 13:00試合開始 15:00頃試合終了予定
    申し込み締め切り:3月16日(水)19:00

    ■4月2日・3日【高松ファイブアローズVS琉球ゴールデンキングス@善通寺市民体育館】
    ・2日(土) 19:00試合開始 21:00頃試合終了予定
    ・3日(日) 14:00試合開始 16:00頃試合終了予定
    申し込み締め切り:3月30日(水)19:00

    ■4月9日・10日【高松ファイブアローズVS浜松・東三河フェニックス@高松市総合体育館】
    ・9日(土) 19:00試合開始 21:00頃試合終了予定
    ・10日(日) 13:00試合開始 15:00頃試合終了予定
    申し込み締め切り:4月6日(水)19:00
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    皆さまのお申込みをお待ちしております。

    ≪お申込み・お問い合わせ先≫
    株式会社 ファイブアローズ
    E-mail:t.fivearrows@gmail.com



    ~2015-2016シーズン会員限定特典内容~
    ■1500めぐりんマイル
    ⇒全選手に囲まれての記念撮影 (各試合先着2組限定)

    ■3000めぐりんマイル
    ⇒全選手サイン入りバスケットボール 
    ※受付個数が確定し次第、更新させて頂きます

    ■5000めぐりんマイル
    ⇒応援グッズなどファイブアローズグッズ入りプレミアムパック

    ■22000めぐりんマイル
    ⇒フルオーダーユニホーム (お渡しまで約1ヶ月かかります)

    ■28000めぐりんマイル
    ⇒選手と一緒に遊べる権利 (シーズン終了後予定)




    0 0

    4月9,10日ホーム最終シリーズ 高松開催
    「TKbjリーグ 2015-2016シーズン公式戦 高松ファイブアローズVS浜松・東三河フェニックス」の前売チケットが全国の「ローソン、ミニストップ、セブンイレブン」および 香川県内各チケット販売所にて、3月11日(金)から発売開始いたします。

    【チケット購入方法】
    全国のローソン、ミニストップ、セブンイレブンでは、1階指定席及び1階自由席、2階自由席を
    3月11日(金)AM10:00~販売開始いたします。

    ◆全国の最寄の「ローソン、ミニストップ 店舗内のLoppi」、
     及び「ローチケ.com」にてご購入できます。
    4月 9日(土)Lコード 64055
    4月10日(日)Lコード 64056

    ◆Loppiチケット購入方法
    「各種サービスメニュー」にタッチ
    ⇒「スポーツ/コンサート/・・・・」
    ⇒「チケット直接購入」
    ⇒「Lコードで探す」
    ⇒「ご希望の公演Lコード」を入力。
    ⇒「ご希望の券種ボタン」を選択。
    ※座席図は、球団HPでご確認の上ご来店して下さい。

    ⇒購入希望枚数を選択後「申込む」を選択。
    ⇒申込み内容がよろしければ「〇確定する」を選択。
    ⇒申込み内容の最終画面にて、内容に問題なければ「〇はい」を選択。
    ⇒通信後Loppiより発行される申込券を持って30分以内にレジにて
    チケットを購入してください。


    ◆全国の最寄の「セブンイレブン店舗内のマルチコピー機」にてご購入できます。
    4月 9日(土)セブンコード 044-908
    4月10日(日)セブンコード 044-908
    ※セブンコードは2日間ともに、同じです。

    ◆「セブンイレブン」でのチケット購入方法 端末(マルチコピー機)トップ画面の「エンタメチケット」
    ⇒「セブンチケットのスポーツ・イベント…」
    ⇒「一般チケット」
    ⇒「その他スポーツ」
    ⇒「バスケットボール(bjリーグ)」
    ⇒「高松ファイブアローズ」

    ■~香川県内各チケット販売所にて発売開始!~(1階、2階自由席のお取扱い)~
    ※一部県内チケット販売所では、3月11日の午後または3月12日からの発売開始となります。

    高松市内
    ☆サンタズダイナー 高松市屋島西町2506-17(TEL:087-816-0889)※火曜休み
    ☆バスケットボール専門店「BALLER`S TAKAMATSU」(TEL:087-837-3331)高松市亀井町8−8
    ☆県内イオン各店(イオン高松、高松東、綾川、坂出)の1階サービスカウンター
    ☆デューク高松店(高松市丸亀町4-7 TEL:087-821-2345)
    ☆高松市職員消費生活協同組合 高松市役所地下1階(TEL:087-839-2043)

    善通寺・丸亀地区
    ☆中村スポーツ 善通寺市善通寺町7-3-2(TEL:0877-62-0372)
    ☆ゆめタウン丸亀<1階サービスカウンター>

    さぬき市
    ☆スポーツショップニッタ(さぬき市志度1904-15 TEL:087-894-0526)


    以下、「前売りチケット価格」
    ◆かぶりつき指定席(大人)¥7,000 (ジュニア)¥5,000 ※ホームまたはアウェイあり。 
    ◆プラチナ指定席(大人)¥5,000 (ジュニア)¥3,500
    ◆ベンチ 指定席(大人)¥4,000 (ジュニア)¥3,000※ホームまたはアウェイあり。 
    ◆ゴール 指定席(大人)¥3,500 (ジュニア)¥2,500※ホームまたはアウェイあり。 

    ◆1階自由席(大人)¥2,800  (ジュニア)¥1,800
    ◆車椅子エリア:1階 
    (大人)¥2,000 (ジュニア/学生)¥1,000

    ◆2階自由席(大人)¥1,800  (ジュニア)¥800

    ※前売チケットご購入後の、キャンセル・払い戻しはできません。
    ※当日は、全席種当日価格となります。(自由席は200円増し。 指定席は500円増し。)
    ※当日券は、試合会場チケット売場にて販売いたします。

    ※ジュニアは、4歳以上〜高校生まで
    ※3歳以下のお子様は、お連れの方の膝上観戦にて無料。
    (膝上観戦:同伴者1名につき、3歳以下のお子様1名)
    お座席をご利用の場合は、必ずチケットをご購入ください。

    ◆対戦カード 高松ファイブアローズVS浜松・東三河フェニックス
    ◆会場 高松市総合体育館
    ◆対象試合開催日 4月 9日(土) 試合開始19:00(一般入場17:00)
    ◆対象試合開催日 4月10日(日) 試合開始13:00(一般入場11:00)



    0 0

    いつも高松ファイブアローズへの熱いブースト、誠にありがとうございます。

    3月12日(土)に徳島県北島町サンフラワードームにて行われたホーム第10節、広島ライトニング第1戦の試合結果をお知らせいたします。

    【試合結果 BOX SCORE】
    高松(TAKAMATSU)116 – 48広島(HIROSHIMA)
    1Q 29 – 13
    2Q 34 – 6
    3Q 30 – 11
    4Q 23 – 18


    【スターティング5】
    高松: #1ケント選手、#6ジョンソン選手、#22鈴木選手、#24山下選手、#41高田選手
    大阪:#0大澤選手、#11前村選手、#14冨岡選手、#24日下選手、#73小柴選手


    【主な活躍選手スタッツ】
    高松
    #1ケント選手 18得点16リバウンド
    #6ジョンソン選手 18得点
    #11菊池選手 13得点
    #14ウィリアムズ選手 23得点11リバウンド
    #30福原選手 15得点

    広島
    #0大澤選手 12得点
    #11前村選手 15得点


    【試合戦評】
    高松が100点ゲーム

    ■第1Q 29-13
    広島は高松のボールマンへのプレッシャーを前に苦しむも何とか大澤らのドライブでシュートまでもっていくも決めきれない。高松はボール長短のパスを素早く回していき、インサイドからフィニッシュしていく。高松はサイズの優位からリバウンドからも加点して点数を稼いでいくと16点差に広がる。

    ■第2Q 63-19(34-6)
    序盤からケントがインサイドから連続で決めていく。リバウンドも奪って着実に加点に結び付けていく。広島は中島が果敢に外を狙っていくがリングに弾かれてしまう。3分終えて27点差に差が広がると、リバウンドからも素早く攻めていく高松が次々に加点。守備でも中まで切り込ませない守備で6点に抑えて後半へ。

    ■第3Q 93-30(30-11)
    広島のゾーンDFを前に外が入らない高松。足を使った素早いカウンターで攻めていく広島だが水際で山下のブロックに合う。それでもリバウンドに積極的に絡んでいく。高松は山下が攻撃をけん引し、ゴール下ではウィリアムズが身体能力を生かした攻撃で加点し63点差。


    ■第4Q 116-48(23-18)
    開始から大澤のスティールから先制点を決めると、中島や船山もゴールにアタックしていく。日本人のみの布陣にした高松はベンチメンバーの福原が裏を突くプレイ等活躍を見せる。広島は外も決まりはじめ互角の戦いとなるが、最終的には100点ゲームで高松が圧勝した。

    ■全体
    開始からサイズの優位を生かしインサイドでフィニッシュを決めていった高松が100点ゲームで圧勝した。5人が二ケタ得点を達成し、ベンチメンバーの福原が攻撃で奮闘した。ターンオーバーが4本とミスが少ないバスケット終盤戦の好材料となった。

    ■戦評協力:株式会社マーススポーツエージェント


    【観客数】612人


    【HCコメント】
    高松
    津田HC
    「目標通り頑張ってくれたと思います。特にターンオーバーを抑えることが出来たので、いつもこのくらいやってくれたらという気持ちでいます。もちろん相手チームに外国籍選手がいなかったというのもありますが、練習してる通りが現れていると思います。チーム一丸となってディフェンスを頑張るというのが目標なので、点数入れた入れないに関わらず、頑張ってくれたと思います。この集中力をとぎらさずに今日のようなゲーム運びで、次の試合に繋がるようにしたいと思います。」

    広島
    ナバーロHC
    「今の状況で外国籍選手3名を止めるのは非常に難しかったです。特にインサイドで完全にやられてしまいました。こちらもゾーンをしいて、対処しようと試みましたが、リングに向けてパスを出されてしまうとなす術がありませんでした。もちろん外国人選手がいたとしても彼らを止めるのは非常に困難なことには変わりないですが。それと同時に鈴木、菊池、山下といった日本人選手との連携にも苦しめられました。特に鈴木選手に2人の外国籍選手であったりコーナーのシューターの選手を上手く使ってプレイをされて、止めるのが非常に難しかったです。」


    2年ぶりの北島町での開催となりましたが、相手チームに外国籍選手がいないとはいえ、ミスを少なく選手全員がしっかりと仕事をして久々の快勝を飾る事が出来ました。

    スタッツを見ても得点、シュート成功率、リバウンド、アシスト、ターンオーバー、すべてにおいて相手広島と差をつくり、日本人選手のみの得点を見ても菊池、福原の二桁得点により相手を上回った結果となりました。
    特に評価すべきポイントとして、ターンオーバーの数を4つに抑えることが出来たこと。
    庄司アシスタントコーチ就任以来、強豪相手にもターンオーバー数の少ない試合が多くなったアローズですが、この試合も軽率にプレイしてしまうことなく、集中して戦うことが出来ました。

    本日も遠い徳島県まで足を運んでくださった高松ブースターの皆様、そして徳島県内外からお越しくださった皆様、bjtvにて試合を見てくださった皆様、最後まで声援を送り続けてくださった皆様、本当にありがとうございました。

    本日も昨日と同様、内容も含めた結果にこだわり、次週に繋がる試合をしたいと思います。

    皆様、是非会場にてアローズの選手を御願いできればと思います!!
    何卒よろしくお願い致します!!



    0 0

    皆様には日頃から高松ファイブアローズへのご声援を頂き誠にありがとうございます。

    リーグ戦を観戦されている方より、カメラを使用した写真撮影等についてのお問い合わせを多くいただいておりますので、改めてお知らせいたします。

    選手の肖像権の保護やリーグの保有する試合映像に関する権利、並びに他のお客様への配慮等のため、当球団では写真撮影およびビデオ撮影等について一定のルールを決め、リーグおよびチームの許可を受けている方以外の皆様に、以下の通りお願いをしております。

    ~撮影ルール順守のお願い~
    ■公式戦において、両チーム(高松ファイブアローズおよび対戦相手チーム)の練習中、試合中および試合前後のセレモニーでの撮影禁止事項
    ・フラッシュ撮影の禁止
    ・ビデオカメラによる撮影の禁止
    ・望遠撮影(望遠レンズ100ミリ相当以上、ないしレンズの長さが100ミリを超えるもの)の禁止
    ・三脚、脚立、自撮棒の使用禁止
    ・ドローン使用による撮影禁止

    ■また、営利目的で行われる競技、試合前後等セレモニー、観客等の写真撮影またはビデオ撮影は、その一切を禁止させていただきます。

    皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。



    0 0

    いつも高松ファイブアローズへの熱いブースト、誠にありがとうございます。

    3月13日(日)に徳島県北島町サンフラワードームにて行われたホーム第10節、広島ライトニング第2戦の試合結果をお知らせいたします。

    【試合結果 BOX SCORE】
    高松(TAKAMATSU)101 – 65広島(HIROSHIMA)
    1Q 27 – 7
    2Q 27 – 16
    3Q 25 – 15
    4Q 22 – 27


    【スターティング5】
    高松: #1ケント選手、#6ジョンソン選手、#22鈴木選手、#24山下選手、#41高田選手
    広島: #0大澤選手、#11前村選手、#14冨岡選手、#24日下選手、#73小柴選手


    【主な活躍選手スタッツ】
    高松
    #1ケント選手 17得点
    #6ジョンソン選手 10得点10リバウンド
    #7林選手 13得点
    #11菊池選手 9得点
    #14ウィリアムズ選手 17得点
    #25米澤選手 10得点
    #41高田選手 10得点

    広島
    #0大澤選手 21得点
    #1松岡選手 13得点
    #14冨岡 10アシスト
    #39船山選手 9リバウンド


    【試合戦評】
    高松が連日の100点ゲーム

    ■第1Q 27-7
    開始から高松が積極的に攻めていく。ジョンソンのアリウープで先制点をとると、リバウンド奪って鈴木が3Pを沈め1分足らずで5-0。その後も高田の外角とケントのゴール下で試合の主導権を握る。広島はトップから切り込むも高松の守備を振り切れず6分間無得点。終盤に松岡の3Pが決まるも、既に点差は20点。

    ■第2Q 54-23(27-16)
    中島がタフショットを決めて広島が先制する。その後も守備で奮闘しボールを奪うも決めきれず。反対に菊池に外から決められてしまう。高松は果敢にシュートを放ってウィリアムズがリバウンドを奪う。リバウンドからの速攻も決まって4分終えて26点差。終盤に高松の集中力が切れたところを連続スティールから大澤が次々に決めていき前半を終える。

    ■第3Q 79-38(25-15)
    後半開始は外国籍選手2人で臨んだ高松、リバウンドから素早く攻め、ジョンソンのダンクも決まって試合を決めにかかる。しかし、広島の積極的なアタックを前にファウルをしてしまう。ゾーンDFで中を抑え、リバウンドに奮闘し徐々に流れをつかむ。しかし、終盤にリバウンドをとられ、外からも決められてしまい41点差。

    ■第4Q 101-65(22-27)
    高松が日本人のみの布陣で行く。広島は守備でファウルがかさむむ中、選手を入れ替え、松岡の連続3Pが決まる。高松もここでやられるわけにはいかず、守備からボールを奪って加点していくなど激しい攻防に。終盤にアウトサイドが決まった広島が点差を詰めて試合終了。

    ■全体
    開始から高松が一気に加点してリードを得ると、サイズの優位もあり第1Qで20点差をつけた。ベンチメンバーも出場して第4Qは一進一退の攻防となったが、終わってみれば36点差。広島は大澤が21点と活躍を見せた。

    ■戦評協力:株式会社マーススポーツエージェント


    【観客数】608人


    【HCコメント】
    高松
    津田HC
    「昨日ああいう大差で勝ったので、もう一つ気を引き締めて今日の試合に臨むという約束事をしたが、部分部分集中力が切れて得点も失点も目標に届かなかった。また昨日は特別と言って良いほど良かったターンオーバーも多く、まだまだ隙の無い様に頑張らなければ苦戦に繋がってしまうと反省しています。昨日も今日も若手の出場機会がたくさんあり、良い経験になったのではないかと思う。」

    広島
    ナバーロHC
    「第2、3、4Qと非常に良いバスケットが出来たのではないかと思います。試合の開始はゾーンをしいて高松のインサイドを抑えようとしましたが、高松が外からも準備してきていましたし、インサイドの2名の選手を止めるのは非常に厳しかったです。オフェンスの面でも、特に後半は非常に良かったと思います。もちろんそれよりも高松のオフェンスがウチを上回っていましたが、選手達が後半のようなプレイをしてくれると非常に嬉しいです。これからも対戦相手が誰ということではなく、全ては自分達がどうプレイ出来るかだと思っていますので毎週の試合に向けてしっかり準備して成長していきたいと思います。」


    本日もサンフラワードームは大きな声援で響き渡っていました。会場にて応援してくださった皆様、bjtvで観戦してくださった皆様、大変ありがとうございました。

    昨日ほどの大差にはなりませんでしたが、全員出場100点ゲームで本日も快勝いたしました。12月のAWAY埼玉戦以来、そしてホームでは10月のHOME開幕節以来の2連勝となりました。

    この2日間若手選手もしっかりとプレイタイムをもらいながら連勝出来たことは次週以降にも繋がる良い結果ではありますが、本日の試合は昨日と比べてもターンオーバーの数も多く、甘いプレイがいくつか見られたところが気になる試合でもありました。

    次週は再び県外でのHOME戦となります。対戦相手は現在西地区7位の金沢武士団です。
    会場は岡山県のジップアリーナ岡山(旧:桃太郎アリーナ)です。

    何卒応援のほどよろしくお願い致します!!



    0 0

    3月19,20日に「ジップアリーナ岡山」で開催いたします
    「TKbjリーグ 2015-2016シーズン公式戦 高松ファイブアローズVS金沢武士団」の
    前売チケットが全国の「ローソン、ミニストップ、セブンイレブン」各店舗および岡山県・香川県の各チケット販売所にて、絶賛発売中!!

    【チケット購入方法】
    全国のローソン、ミニストップ、セブンイレブンでは、1階指定席及び1階自由席、2階自由席を
    販売しております。

    ◆全国の最寄の「ローソン、ミニストップ 店舗内のLoppi」、
     及び「ローチケ.com」にてご購入できます。
    3月19日(土)Lコード 64051
    3月20日(日)Lコード 64052

    ◆Loppiチケット購入方法
    「各種サービスメニュー」にタッチ
    ⇒「スポーツ/コンサート/・・・・」
    ⇒「チケット直接購入」
    ⇒「Lコードで探す」
    ⇒「ご希望の公演Lコード」を入力。
    ⇒「ご希望の券種ボタン」を選択。
    ※座席図は、球団HPでご確認の上ご来店して下さい。

    ⇒購入希望枚数を選択後「申込む」を選択。
    ⇒申込み内容がよろしければ「〇確定する」を選択。
    ⇒申込み内容の最終画面にて、内容に問題なければ「〇はい」を選択。
    ⇒通信後Loppiより発行される申込券を持って30分以内にレジにて
    チケットを購入してください。


    ◆全国の最寄の「セブンイレブン店舗内のマルチコピー機」にてご購入できます。
    3月19日(土)セブンコード 044-390
    3月20日(日)セブンコード 044-390
    ※セブンコードは2日間ともに、同じです。

    ◆「セブンイレブン」でのチケット購入方法 端末(マルチコピー機)トップ画面の「エンタメチケット」
    ⇒「セブンチケットのスポーツ・イベント…」
    ⇒「一般チケット」
    ⇒「その他スポーツ」
    ⇒「バスケットボール(bjリーグ)」
    ⇒「高松ファイブアローズ」


    ■岡山県内各チケット販売所~(1階、2階自由席のお取扱い)~
    ☆栄光スポーツ(岡山市北区大供1-3-7)TEL:086-231-5897 ※水曜休み

    ■~香川県内各チケット販売所にて発売中!~(1階、2階自由席のお取扱い)~
    高松市内
    ☆サンタズダイナー 高松市屋島西町2506-17(TEL:087-816-0889)※火曜休み
    ☆バスケットボール専門店「BALLER`S TAKAMATSU」(TEL:087-837-3331)高松市亀井町8−8
    ☆県内イオン各店(イオン高松、高松東、綾川、坂出)の1階サービスカウンター
    ☆デューク高松店(高松市丸亀町4-7 TEL:087-821-2345)
    ☆高松市職員消費生活協同組合 高松市役所地下1階(TEL:087-839-2043)

    善通寺・丸亀地区
    ☆中村スポーツ 善通寺市善通寺町7-3-2(TEL:0877-62-0372)
    ☆ゆめタウン丸亀<1階サービスカウンター>

    さぬき市
    ☆スポーツショップニッタ(さぬき市志度1904-15 TEL:087-894-0526)

    以下、「前売りチケット価格」
    ◆プラチナ指定席(大人)¥5,000 (ジュニア)¥3,500
    ◆ベンチ 指定席(大人)¥4,000 (ジュニア)¥3,000
    ◆ゴール 指定席(大人)¥3,500 (ジュニア)¥2,500

    ◆1階自由席(大人)¥2,800  (ジュニア)¥1,800
    ◆車椅子エリア:1階 
    (大人)¥2,000 (ジュニア/学生)¥1,000

    ◆2階自由席(大人)¥1,800  (ジュニア)¥800

    ※前売チケットご購入後の、キャンセル・払い戻しはできません。
    ※当日は、全席種当日価格となります。(自由席は200円増し。 指定席は500円増し。)
    ※当日券は、試合会場チケット売場にて販売いたします。

    ※ジュニアは、4歳以上〜高校生まで
    ※3歳以下のお子様は、お連れの方の膝上観戦にて無料。
    (膝上観戦:同伴者1名につき、3歳以下のお子様1名)
    お座席をご利用の場合は、必ずチケットをご購入ください。

    ◆対戦カード 高松ファイブアローズVS金沢武士団
    ◆会場 ジップアリーナ岡山(岡山市北区いずみ町2-1-3)
    ◆対象試合開催日 3月19日(土) 試合開始19:00(一般入場17:00)
    ◆対象試合開催日 3月20日(日) 試合開始14:00(一般入場12:00)



older | 1 | .... | 63 | 64 | (Page 65) | 66 | 67 | 68 | newer